会期
2018年2月3日(土)
会場
伊藤国際学術研究センター 〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
会長
三上 容司(横浜労災病院 運動器センター)
 

演者・座長の皆様へ

口演発表の方へ

発表データ受付

日時 2018年2月3日(土)8:30 ~ 18:00
場所 伊藤国際学術研究センター
地下2 階・伊藤謝恩ホール ホワイエ

発表形式

  • 1) 主題:9分(発表6分、質疑応答3分)
    一般演題・奨励賞候補演題:8分(発表5分、質疑応答3分)
  • 2) PowerPoint によるPC プレゼンテーションのみと致します。画面サイズはXGA(1,024 × 768)です。ワイドサイズで作成された場合は左右の幅に合わせて(上下は黒バック)映写されます。プロジェクターは、会場内に各1 台、正面投影のみと致します。
  • 3) 当日発表に使用するパソコンはWindows 7 です。
    PowerPoint 2007、2010、2013、2016 に対応致します。Macintosh ならびに動画がある方は、PC 本体をお持込ください。電源ケーブル、ミニD-sub 15 ピン変更コネクタ、バックアップデータも併せてお持ちください。
  • 4) 発表時のスライドの送り(戻り)は、演台上に設置してある送りボタンで操作してください。レーザーポインタも演台上に用意してあります。
  • 5) 直前の演者と入れ替わりに次演者席にお着きください。PC 持ち込みの場合は、発表予定時刻の30 分前までにオペレーターにお渡しください。

発表データ受付方法

  • 1) セッション開始の40 分前(朝一番のセッションは30 分前)までにPC センターにてデータの登録ならびに出力確認を行ってください。PC 持ち込みの場合も必ずお立ち寄りの上、出力チェックをしてください。
  • 2) メディアでお持ちいただく方
    1. ① 使用する文字フォントはWindows 版MicrosoftPowerPoint に標準装備されているものをご使用ください。*特殊なフォントを使用されますと代替フォントが使用され、レイアウトが崩れることがあります。特殊なフォントをお使いになるときは画像化し、オブジェクトとして貼り付けてください。
    2. ② 静止画、動画(Windows Media Player で再生可能であるものに限定いたします)。グラフ、動画データをリンクさせている場合は、PowerPointデータと同じフォルダに保存し、事前に別のPCで動作確認を行ってください。動画がある場合は、なるべくPC 本体をお持込ください。
    3. ③ 発表データは、USB フラッシュメモリかCD-Rに保存してお持ちください。
    • ※ CD-R にデータをコピーされる場合、ファイナライズ(セッションのクローズ)作業を必ず行ってください。ファイナライズを行わなかった場合、データを作成したPC 以外で開くことが出来なくなります。
    • ※ Macintosh 版PowerPoint で作成したデータをメディアで持ち込まれる場合、互換性が損なわれる場合がありますので、事前にご確認ください。
    1. ④ 作成したデータのファイル名は「演題番号:氏名」(例:1-01 東手太郎)としてください。お持ち込みになるメディアは事前にウイルスチェックを行ってください。
    2. ⑤ お預かりした発表データは、講演終了後事務局が責任を持って消去いたします。
  • 3) パソコン本体をお持ちいただく場合
    1. ① 必ずAC アダプターをご持参ください。内蔵バッテリー駆動は発表中に映像が切れる恐れがあります。
    2. ② 持ち込みが可能な機種は、Windows 2007 以降が動作する機種またはMacintosh で、モニター出力端子にD-sub15 ピンが装備されているものに限ります(薄型PC では出力端子の規格が異なることがあります)。出力の規格が異なる場合は、接続用の端子を必ずご持参ください。
    3. ③ スリープ機能、スクリーンセーバー、ウイルスチェック、省電力機能などは予め解除してからお持込みください。また、「発表者ツール」を使用したご発表はできませんのでご留意ください。
    4. ④ 音声出力や動画出力がある場合には、必ずデータを受付スタッフにお申し出ください。出力解像度はXGA(1,024 × 768)です。このサイズより大きい場合、スライド周辺が切れてしまいますので、画面の設定をXGA に併せてください。
    5. ⑤ お預かりしたPC は、講演終了後に会場内のオペレーターよりご返却いたします。

ポスター発表の方へ

ポスター

  • 1) ポスター発表の方は、下記の時間にそって貼付・撤去を行ってください。
    • ポスター貼付:2月3日(土) 9:30 〜 10:30
    • ポスター撤去:2月3日(土)18:00 〜 19:00
    ※ 撤去時間を過ぎても撤去されていない場合は、事務局で処分させていただきますのでご了承ください。(保管、郵送による返却は致しません)
  • 2) 発表はなく、ポスター閲覧のみと致します。
  • 3) パネルスペース横90cm ×縦160cm のパネルスペースを用意します。 上方20cm を演題等のスペースとします。その内、左側20cm × 20cm は演題番号欄として空欄としてください。演題番号は事務局で掲示致します。

掲載用抄録原稿の提出

全演題の抄録を日本手外科学会雑誌に掲載致します。抄録集に掲載された抄録から内容を修正された場合は、下記に要領にて準備の上、総合案内にご提出ください。
• 「 演題番号、演題名(和文のみ)、著者・共著者、著者・共著者所属、本文」の順に記載する。
• 抄録本文は全角500字以内
• データ(ワード、テキスト等)をCD-RかUSBフラッシュメモリにて提出する。

座長の先生へ

  • 1) 口演座長の先生は、担当セッションの開始15分前までに、次座長席にご着席ください。
  • 2) 発表時間
    主題:9 分(発表6 分、質疑応答3 分)
    一般演題・奨励賞候補演題:8 分(発表5 分、質疑応答3 分)
    ※時間厳守でお願いいたします。

お問合せ先

第32回東日本手外科研究会 大会事務局
横浜労災病院 運動器センター
〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町3211

第32回東日本手外科研究会 運営事務局
株式会社レイ MICE 事業部内
〒106-0032  東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル
Tel:03-5413-3855 Fax:03-3475-8681

大会事務局

横浜労災病院 運動器センター
〒222-0036
神奈川県横浜市港北区小机町3211
Tel:045-474-8111(病院代表)Fax:045-474-8866(病院医局)

運営事務局

株式会社レイ MICE事業部内
※2017年5月8日より移転致しました。
〒106-0032
東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル
Tel:03-5413-3855 Fax:03-3475-8681